ロマサガ3で実は可愛いキャラ

2018/12/27

 年の瀬にそんなことを考えた。

 ドット絵が一番かわいいキャラ…。私はイチ押ししたいキャラがいる。
 どうせまたタチアナだろうと皆が思うのだが、タチアナは殿堂入りであって、誰かと比較してどうこうというキャラではない。

 この娘である。
 モニカ?違う。左側にいる「ポールの彼女」である。

 ロマサガ3で、ヘタすると一度もパーティに加入させたことが無いんじゃないか?疑惑が当社調べでNo1のポール君。
「ポール?あぁ、あいつね。仲間にしたことないわ」ならまだいいが。
「ポール?そんなキャラいたっけ?」というレベルの人も居る。

 その帰りを待つけなげな女性である。

 なんと「ユニークキャラ!」(多分)

 同じ容姿のNPCが居ないのである。やたら気合い入ってるし。
 開発期間がもっとあれば、仲間になったんじゃないだろうかとか勘ぐってしまう。

 ところで・・・ロマサガリユニバースも含めて、新規のソシャゲに過去のIPを使ったものが多いのについて、プレイヤー層の高齢化というものも考えられる。

 新しい世界観、新しい設定についていくだけの、余裕が無いオジさんたち。
 そのうえ腰を据えてゲームをプレイする環境も時間もないオジさん。

 こういった、本来的にはゲームを継続できない層に、過去強力IPソシャゲは刺さる。

 プレイ時間の差もガチャで特効引けば「おりゅ?」できる。

 

 なんか10数年前、ROにおける金策やらレアアイテムについての話を書いた時。
 まともにダンジョンにこもって稼ぐ場合のにかかる時間を、RMT価格で比較して、日本円時給を換算し、「働いてRMTのが速い」的な皮肉を書いた気がするのだが・・・

 時代は流れていつの間にやら…働いて金で強キャラ、レアアイテムを買う時代になったようである。

 怖いのは「買える」のではなく「ガチャ」である点だがな…。

 ある意味、労働がゲームプレイの根幹になりつつある。人生とはゲームと逆説的に言えるのかもしれない。

 

 天の神様
 1500円だせば1か月遊べた時代は、善良でしたね。
 再び、こういうサブスクリプション型の時代が来るよう、父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん!

コメント

  1. より:

    レイホウ様を含め、ゲームはゲームを楽しそうにプレイする人を見れば満足いく今日この頃です。
    実況動画とかプレイ日記とかを見れば何かもうそれでプレイしたい意欲さえ……。

    冒険者としての人生が終わり、仕事に没頭していく村人になったみたいなものなのでしょうか。
    もう一度、MMOにハマって冒険の日々に戻りたいとも思うのですが。
    そんな時間が、まずないのですよね…。

    • reihou19 より:

      そう。実はゲームをプレイするハードルは社会人は割と大きいのだ。
      MMOなんて、プレイしたいけどできないものの代表格であるな。

      億万長者になったらプレイするか、老後の楽しみに取っておくしかない。

タイトルとURLをコピーしました