はじメカ

2018/6/29

 ダンジョンメーカーにハマっている。プレイ3日目である。

 死にゲーの醍醐味を満喫すべく、とくに攻略サイトは見ずにプレイしている。
 色々試した結果、一つの格言にたどり着いた。それは・・・

 

 「戦争は数だよ兄貴」

 

 罠など、色々工夫していたが、戦争は数である。

 さらに言えば、戦争で大事なのは「兵站」である。つまり回復だ。

 結果として・・・その上に配置している自ユニットに、ドレイン効果を付与するマスを多数配置し、そこにエース級を置く事で、継続的な火力を出す事に成功した。
 かなりのドレイン力なので、瞬間火力で最大HPを抜かれない限りは、回復してくれるのが良いところである。

 

 さて、改めて、ダンジョンメーカーの素晴らしい点をいくつかあげたいと思う。

 ・負けたら0に戻る。
  どれだけ運良く強キャラを手に入れても、負けたら終わりで、最初からである。
  課金ゲーでは、手に入れたものを消すのはご法度である。だが、ゲームって本来、何かを手に入れたり、何かをロストしたりするもので、消せるのは大事である。

 ・テンポがよい
  テンポがよすぎて「あ、あと1日だけ」を繰り返す中毒性がある。

 ・キャラが可愛い
  ドット絵のクオリティが高い。

 ・ゲーム性が優れている。
  シンプルながらも奥深く、非常に上手に実績トロフィー設定をしているので、ある種の縛りプレイも要求されるし、試せるようになっている。

 

 そんなこんなで凄いのである。

 安いので、皆試してみてほしい。

 

 天の神様

 ハマれるゲームをありがとうございます。これからも続くよう、父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん!


全般ランキング

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました